k2-partners

パートナーの投資事例についてのご紹介[東京都 保険外交員 40代前半 男性]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、K2 Partners佐藤です。

今日はパートナーの方の投資事例について紹介します。【東京都 保険外交員 40代前半 男性】

まずはご相談いただいた内容からです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自己紹介致しますと、私は今年◯歳、〇〇保険会社の社員です。年収は約1400万、その内約30%の420万を貯蓄しており、約190万が持株会、約50万が学資・年金、残り約180万は何もしておりません。現在資産は現金300万、あと不動産です。不動産は自己資金と融資を用いて買い増してきました。今までは実物資産が中心です。

最近ようやく金融資産に目覚めまして、海外積立投資を上記に追加で始めました。この資金の出所は不動産投資によるものです。

自分の資産が円に偏っていたので、海外積立投資を始め、まだ毎年年間300万ぐらい余力があるので、ほぼ全てをFXでUSDを購入していきそれを追加投資したいと思っております。

海外口座は持っておらず、河合さんの資料を拝見し、せっかくなら一時的な海外口座ではなく、オフショア資産管理口座を作りたいと思っております。

ただそのためには自己資金が不足しているので、1年程度我慢してから始めようと思っております。

◯歳となる5年後には必ずスイスプライベート開設へいきます。ご支援願います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この方のこれまでのメインは不動産投資。借入も含めて幾つかのマンション経営をされている方です。

オーナー同士の集まりなどでも仕事柄、周りの方からどの保険がいいのか、相談されるそうですが、個人年金保険では日本の保険で殖やせる、という商品がないので、いつもおすすめしていなかったそう。所得控除があるので401Kをしておくくらい、という話をしておいたとのこと。

その後、本人が海外積立年金について知り、色々調べていくうちにその利率の良さと既にお持ちの円資産以外の資産を持とうと他社の紹介で復数の海外積立を契約されたそう。

弊社は和田のブログから知っていただいたそうですが、日本の保険から海外のものまでまんべんなく一通り情報発信をしているところに、他の会社とは違うスタンスを感じていただいたそうです。その後、毎月5万円くらいの金額で積立をもう一本しようと、河合とやり取りをしていく中で、既に始めていた海外積立年金のアドバイザーも弊社に依頼したい、ということで一緒にアドバイザー変更されました。

さらに、周りの人も紹介したい、ということで今回、パートナーシップにも応募していただきました。この前の勉強会にも参加していただき、今後、ご紹介も増えそうです。このようにしっかりした情報発信とアドバイスを評価していただけるのは嬉しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外投資、ビジネスパートナー募集中

今、あなたはどのような想いでクライアントさんへアプローチしていますか?

K2 Partnersでは一緒に、クライアントさんのお金に関する悩みを解決するマネードクターを募集しています。概要は以下のURLからご連絡ください。


ビジネスパートナー募集要項を見る

SNSでもご購読できます。