k2-partners

自分で自分の年金をつくる事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、K2 Partners佐藤です。

少し前にこちらのニュースが出ていましたが、年金に関しては今後さらに需給開始年齢の切り上げが進んでいきそうですね。仕事をしてようやくリタイヤかと思いきや、はい、後5年追加ね。って。。

ファイナンシャルプランナーや保険募集人をされている方、自身の将来についてしっかり考えている方には常識となっていますが、会社にお勤めの方でも今の現役世代であれば考えておかないといけないのが自分の年金は自分でつくるということ。

必要な資金が手元にあれば、国の政策に左右されず、自分で自分の引退時期を決められますしね。

ただ、そのためには、長期でコツコツ積立、リスクをコントロールしながら運用して殖やしていく必要があります。

弊社では年金準備として、しっかり殖やせる海外積立投資のご紹介をしていますが、パートナーの方もまず自分で始められる方が多いです。その理由として・・・

  • まずは自分でやってみてオンライン画面の使い方や手続き、運用成績を把握したい
  • 日本の商品ではここまで手軽に出来るものがない
  • 元本確保(15年積立140%、20年積立160%)の利率を超える商品は今の日本にはない

という点をあげられます。あ、当然ですがパートナー登録するためにご自身で契約しないといけない、なんてことはありません。あくまで商品の内容をプロが見てやってみたいと思われて始められてます。事実、始められてしばらくして、追加での契約、ご家族の契約を彼ら自身がされているので、満足されていると思います。

一例をあげると、

【東京都 外資系保険会社員 30代前半 男性】

  1. 変額積立プラン USD 300×25年
  2. 変額積立プラン USD 300×25年(追加)

【石川県 保険代理店経営者 50代後半 男性】

  1. 変額積立プラン USD 450×25年
  2. 変額積立プラン USD 150×25年(娘さん名義)

【東京都 保険外交員 40代前半 男性】

  1. 変額積立プラン USD 1125×25年
  2. 160%元本確保型海外積立投資  USD375 × 20年

といった形で積立されています。必要な保障は日本の保険でまかなうとしても、貯めるには海外のものを選ばれています。日本の商品を知っているからこそでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外投資、ビジネスパートナー募集中

今、あなたはどのような想いでクライアントさんへアプローチしていますか?

K2 Partnersでは一緒に、クライアントさんのお金に関する悩みを解決するマネードクターを募集しています。概要は以下のURLからご連絡ください。


ビジネスパートナー募集要項を見る

SNSでもご購読できます。